Ukulele Lessons Class Hilo
ウクレレレッスン「クラスヒロ」
東京都港区芝大門2-1-13 TSビル3F

03-3436-2440
info@classhilo.com
レッスン生大募集中!
お電話でのお問合せ 03-3436-2440
メールでのお問合せ info@classhilo.com
浜松町・大門・芝公園のウクレレ教室「クラス ヒロ」のホームページ
●チューニング
●ウクレレの持ち方とダウンストローク
●コードの押さえ方とダイアグラムの見方
●単音の弾き方とTAB譜の見方

●セーハの押さえ方
チューニングにはチューナー(右下の写真参照)を使います。
チューナーをセットしてウクレレを鳴らすとその音程がチューナー画面に表示されます。
表示される音程が上の図の各弦の音に合うように(1弦ならA、2弦ならE…)
ペグ(弦を巻いている部品)のツマミをまわして音を上げ下げします。
弦を巻き取って張りを強くすれば音が上がり、逆に緩めれば音が下がります。
表示される音が合ったら、さらにチューナーの針が真ん中に来るように調節します。
チューニングのコツは短い間隔で弦を弾き、
常に音が鳴っている状態でペグを回すことです。
クリップ状になっているチューナーはウクレレのヘッドに取り付けられるので便利です。
HPミニレッスン
アクセス
レッスン開始までの流れ
レッスン料&時間
レッスンのコンセプト
クラス ヒロについて
TOP > HPミニレッスン

ウクレレの弦は、構えたときの状態で下側の弦から1弦、2弦、3弦、4弦と呼びます。
各弦の音程は1弦=A(ラ)、2弦=E(ミ)、3弦=C(ド)、4弦=G(ソ)、となります。
チューニング
Copy Rights Ukulele Lessons Class Hilo
<セーハの押さえ方>
<チューニング> <ウクレレの持ち方とダウンストローク> <コードの押さえ方とダイアグラムの見方> <単音の弾き方とTAB譜の見方>